1. ホーム
  2. 海外ドラマ
  3. ≫【ネタバレと今後の展開】9-1-1:LA救命最前線 早くもシーズン2放送開始!

【ネタバレと今後の展開】9-1-1:LA救命最前線 早くもシーズン2放送開始!


(出典元:FOX)

アメリカで2018年より放送がスタートした社会派ヒューマンドラマ、「9-1-1:LA救命最前線」。

現在日本でもFOXチャンネルにおいてシーズン2が放送開始されています。

日本ではまだ知名度が高いとは言えないこのドラマですが、見始めるとハマった!という声も多く聞かれます。

テレビではシーズン2開始直後にもかかわらず、動画配信ではすでにシーズン2も一挙配信されているほど人気の「9-1-1:LA救命最前線」とは、どんな内容でしょうか?

見どころやネタバレ、今後の展開などに迫ります。

9-1-1:LA救命最前線を無料で視聴してみる
(※U-NEXTは31日間の無料期間あり)

海外ドラマを見たい人におすすめの動画配信サービスはこちら
スポンサーリンク

9-1-1 LA救命最前線ってどんなドラマ?


(出典元:FOX)

舞台はアメリカ、ロサンゼルス。ここで日夜命を懸けて市民の安全を守る人々が主人公です。

日本では警察や消防などはそれぞれ「110番」もしくは「119番」への通報ですが、アメリカではすべて緊急の電話は「911」が担当しています。

このドラマでは、その「911」の担当オペレーターらにスポットを当て、オペレーターの視点を通じて見える人命救助に携わる人々の活躍や苦悩、問題点などを、登場人物それぞれの個人的なエピソードを交えながら描かれています。


(出典元:FOX)

救命士や警察官だけでなく、一番最初に事態を把握する911のオペレーターが主役というのも、これまでにはドラマではなかった設定ですね。基本的に1話完結で、その回ごとにテーマがあります。

そして、そのテーマに沿った「緊急通報」が寄せられて物語が始まります。

<予告動画>

9-1-1 LA救命最前線の登場人物(キャスト)


(出典元:FOX)

オペレーター、警察官、消防隊と大きく三つに分けてメインキャストを紹介します。

911オペレーター

 

アビー・クラーク(コニー・ブリットン)


(出典元:FOX)

非常に優秀なオペレーターで、警察官や消防隊員らの信頼も厚い女性。

家庭では痴呆症の母親の介護問題を抱えるも、ヘルパーや周囲の人々の支えで介護を全うするのですが、母親の死をきっかけに、今までの自分の生き方に疑問を感じます。

消防隊員のエヴァン・“バック”・バックリーとは恋人関係。

マディ(ジェニファー・ラヴ・ヒューイット)


(出典元:FOX)

エディの姉。シーズン2よりレギュラー出演。

看護師の資格を持っていますが、DV夫との生活が破綻し、逃げるように弟の家に転がり込んできます。

ちょうど旅に出たアビーの席が空いたため、成り行きで911のオペレーターの職を得ます。

最初は緊迫した状況に戸惑うマディですが、救命処置が必要な緊急通報の際、看護師の経験を生かして的確なアドバイスをしたことで周囲に認められ、自分も自信を持ちます。

恋の行方はまだこれから?演じるジェニファー・ラヴ・ヒューイットは、大人気ドラマ「クリミナルマインド」、「ゴースト」などでもおなじみです。

警察官

アシーナ・グラント(アンジェラ・バセット)


(出典元:FOX)

職務に忠実で、男性顔負けの仕事が超できる警察官!犯罪には容赦なく、厳しく対処する強い女性ですが、実は家庭は崩壊寸前。

大きな家に夫と二人の可愛い子どもたちと幸せな家庭に思えるのですが、夫婦の関係はというと、なんと夫に「彼氏」(!)がいると告白されていたのです。

受け入れられないアシーナですが、親友でもあり、消防隊にいるレズビアンの救命士・ヘンリエッタの助言などで次第に夫との関係も改善されます。自身も、消防隊長との恋路が気になるところ。

このアシーナ役のアンジェラ・バセットは、「ER緊急救命室」の終盤シーズンで登場したバンフィールド先生役でもおなじみですね。キャラがかぶってます(笑)

消防署

消防隊長・ボビー・ナッシュ(ピーター・クラウス)


(出典元:FOX)

まじめで部下からの信頼も厚い隊長ですが、実は悲しい過去を持つ孤独な人生を送っていました。教会に通い、消防士として救えなかった人の数をいつも数えては、自分の罪を悔いています。

そのせいでアルコール依存症にもなっていましたが、ある時、部下に自分の弱さをさらけ出したことで前に進めるようになります。

警察官・アシーナとの恋は大人の恋ですが前途多難…

消防士・救命士 エヴァン・“バック”・バックリー(オリヴァー・スターク)


(出典元:FOX)

セックス依存症を自認するエヴァン。

公私の区別なく女性と関係を持ってしまう困った男でしたが、年上の女性・アビーと交際することで、驚くほど自分を変えていくことができます。

後から入ってきた同僚にライバル意識を燃やしたり、自分を認めてほしいという承認欲求も強いですが、基本的には憎めないキャラ。

シーズン1ラストでは、旅立つアビーをしっかりと見送ります。

消防士・救命士 ヘンリエッタ・“ヘン”・ウィルソン


(出典元:FOX)

唯一の女性隊員で、パートナーの女性とともに養子に迎えた子供と暮らしています。

アシーナとはよき友達。

消防士を志したのは、自身が命の危険にさらされた経験があったためで、その際に自分を救ってくれた救急隊員に憧れてこの職を志しました。

シーズン1から2にかけて、過去に交際していたジャンキーの女性(養子にした子供の実の母親)が出所したことで、その女性から嫌がらせを受ける羽目に。裁判で子供を取り上げられそうになったヘンリエッタは、自分の職を忘れてしまい・・・

消防士・救命士 ホーウィー・“チムニー”・ハン(ケネス・チョイ)


(出典元:FOX)

アジア系のチムニーは、陽気なムードメーカーですが心のどこかにコンプレックスを抱いています。

恋人との将来を考えていた時、大事故に遭ってしまったうえ、その彼女はチムニーのもとを去ってしまいます。

大事故から奇跡的に後遺症もなく回復したチムニーですが、事故の前と後で何ら気持ちの変化がないことに苦しみます。

自分を見失いそうになったチムニーを支えたのは、隊長や同僚たちの存在でした。そしてシーズン2では新しい恋の予感…?

その他、アシーナの夫・マイケルや、新しく配属されたイケメンマッチョのエディなど、新しい仲間も続々登場します。

ネタバレあり!9-1-1 LA救命最前線の見どころと今後の展開予想

現在シーズン2まで視聴可能ですが、未見の方のためにも見どころと今後の展開について見ていきましょう。

シーズン1のネタバレが含まれますのでご注意を!

緊急通報のオペレーターの日常と苦悩

多彩な、というと語弊がありますが、毎日毎日多くの緊急通報が寄せられます。日本とは違い、オペレーターたちはパニックになる通報者や要救助者を落ち着かせ、時には犯罪被害から守るためのアドバイスなども行うため、緊張感は半端ではありません。

銃社会ですから、時には通報の途中で銃声が響いたり、通話の相手が死亡したと思われる場面にも遭遇します。

また時には、緊急を要しない内容の電話を受けることも。冷静に断っても、電話口の相手に罵声を浴びせられることもあり、新人のマディは特に心をすり減らします。

シーズン2では、よき先輩だと思っていたあるオペレーターが心を病んでいたことが発覚するなど、あまり知られていないオペレーターという過酷な職務について知ることもできます。

大人の恋愛


(出典元:FOX)

命の現場を毎日体験する隊員や警察官らは、時にその壮絶な現場を忘れられず、切り替えも出来ないまま家庭へと戻ることもあります。

打ちのめされ、涙にくれる彼らも、新しい出会いや友の励ましによってまた前を向いて歩いていくようになります。

その、キャストの日常を彩るのが、恋愛エピソード。オペレーターのアビーは眼鏡をかけた冴えない中年の女性。

恋愛には奥手で、母親の介護に明け暮れる日々でしたが、若い消防隊員エヴァンとの出会いは、彼女の生き方を変えました。


(出典元:FOX)

順調に見えた二人ですが、アビーはエヴァンとの出会いを通じて自分の生き方を見つめなおし、勇気ある一歩を踏み出します。それは、ある意味別れでしたが、エヴァンにとっても自分を強くする選択です。

夫に彼氏ができるという考えたくない事態に直面したアシーナ、過去の交際相手との関係によって大切なものを失いかけたヘンリエッタ、登場人物全ての恋愛エピソードも見ごたえありです。

バッドエンドが少ない


(出典元:FOX)

ER緊急救命室や、CSI科学捜査班などの大人気シリーズのエピソードの中には、バッドエンドのものも少なくありません。

見ているものが置いて行かれてしまうような終わり方は、時に後味が悪く見るのがしんどくなることもありますよね。

この「9-1-1:LA救命最前線」は、濃い内容、時に悲しい話もありますが、バッドエンドというエピソードは基本ありません。

悲しいこともあるけれど、決してそれだけではない終わり方というのは、こういった社会派ドラマでは好まれるといえます。

次回もみたい!と思わせるような構成になっているのも人気の一つでしょう。

9-1-1 LA救命最前線、今後の予想


(出典元:FOX)

シーズン1のラストで、それまでメインキャストだったアビーが旅立ち、一旦降板となりました。シーズン2からはエヴァンの姉、マディが登場し、新人隊員も加入。

キャストの入れ替わりや新規加入が多すぎると把握するのが困難になるのですが、今のところは多くないので把握できます。

チムニーは過去の恋人にしっかりと別れを告げ、新しい恋が始まりそうな予感も見せています。

審尋のエディは障害を抱えた息子と生活していますが、いろいろと限界が来ています。

旅に出たままのアビーの帰りを待つことに迷いを覚えているエヴァン、アシーナと隊長も、その関係が次の段階へ進む気配…

シーズン2ではキャストの過去や、現在の関係の見直しが行われるようです。

そして気になるシーズン3ですが、まだ制作決定の情報は出ていないものの、現地アメリカでも人気が高いのでしばらくは継続されるのではないでしょうか?

CSのFOXチャンネルほか、U-NEXTHuluでも視聴可能です。

U-NEXTではシーズン2ラストまで視聴できますので、待ちきれない方はぜひU-NEXTをチェックしてみてください!

スポンサーリンク

シェアをお願いします。